キャベツダイエットの効果について

ダイエット効果が高いだけでなく、キャベツは健康効果や美容効果が得られる食材であると言われています。キャベツ4枚食べると、一日に必要としてるビタミンCが補えるといいます。ビタミンCはキャベツに多い栄養素です。キャベツを毎回の食事で食べることで、コラーゲンの生成が助けられます。コラーゲンが多いとシミやそばかす対策になりますし、お肌がよりきれいになります。

 

ビタミンKは、骨の強さをアップさせる効果があるという栄養素です。ダイエットとの関連性が問題視されている骨粗しょう症に効果が期待できます。筋肉で行われているエネルギーを使う機能を促進する効果がカリウムにはありますが、カリウムはキャベツにたっぷり存在します。キャベツには、また、食物繊維がたっぷり摂取できる食材として知られています。食物繊維は便のかさをふやし、便秘を解消することで下腹のでっぱりを改善します。

 

特にキャベツに含まれている不溶性食物繊維は、お腹の中にしばらく居続けるために満腹感が持続されるといったメリットもあります。ビタミンUはアミノ酸の一種で、胃腸の粘膜を強化したり、弱っている部分を修復する効果があると言われています。肝臓の働きを活性化する効果や蓄積された余分な脂肪を減らす効果もあるといわれています。ダイエットだけでなく、健康増進や美容のためにも、キャベツに含まれる栄養素を利用していきましょう。